外貨定期預金 FX 手数料

fxの取引手数料はスプレッド

外貨の交換レートは、TTB・TTSといいますが、FXの手数料はスプレッドといいます。
FX業者の取引手数料を見る場合は、スプレッドを見るようにしましょう。

 

fxと外貨定期預金の手数料はどれだけ違う?

ある日のFX業者のスプレッドと銀行の交換手数料を通貨別に記載します。

 

             往復手数料  TTB+TTS    差
ドル
ユーロ
ポンド
スイスフラン
豪州ドル
ニュージーランドドル

 

この表を見るとFX業者のほうがはるかに安いことがわかります。

 

>>外貨の運用をFXで行う場合のFX業者の選び方はこちら<<

【スプレッド】関連ページ

FXの比較
同じ外貨を扱う商品ですが、かなりの違いがあります。項目別に外貨定期預金とFXの違いを説明します。
信託保全
銀行にはペイオフという法律がありますが、FX業者にはペイオフは適用されない変わりに信託保全という法律があります。FX業者の信託保全について説明をします。
スワップポイント
外貨定期預金では、利息によって利益を得ることになりますが、FXでは利息に該当するものはスワップポイントになります。スワップポイントについて説明を行います。
FX業者の選び方
外貨定期預金の代わりに外貨の運用をFXで行う場合、どんなFX業者でもいいというわけではなく業者選びのポイントがあります。FX業者の選び方とおすすめのFX業者を紹介します。